공개적으로 판매 시작
8月26日から 2019년
スポーツベット
に向けた プラットフォーム
MVP WHITEPAPER PITCHDECK ONE PAGER トークンを購入する
利点
信頼性
違法なスキームなし。透過的な操作
利便性
1つのアプリ内の多数のツール
安全性
ブロックチェーンシステムによる保護の保証
Allbebet.betは、人々の間で直接eスポーツベットとスポーツベットのためのアプリです。 ブックメーカーの既存のビジネスモデルへのブロックチェーン技術の導入のおかげで、弊社のチームはユーザーとそれらの資金に対する制御なしの環境を構築することができました。

«「暗号通貨、ブロックチェーンプラットフォーム、スマート・コントラクト、人工知能と機械学習の成果を組み合わせると、真に効率的に機能し、現在の欠点のない完璧な官僚機構を作成できます。」»

Tim Draper(億万長者、ベンチャー投資家)

ビデオを見る
Allbebetプラットフォームは、通常の従来のサービスの機能を提供することに加えて、ユーザーのニーズを満たすだけでなく安全性や公平性や革新性や透明性などの基準でユーザーの期待を上回る幅広い機会も提供します。
現時点では、MVPにはプレーヤーの基本的なニーズを満たす機能が実装されています:
• シングルベット、チームベット、そしてパリミュチュエル方式のギャンブル。
• レーティングと統計
• 分析と予測
• イベントの放送
• サッカーの試験のニュースとプレビュー
機能
プラットフォーム
ベット レーティングと統計 チャット ユーザーのプロフィール 分析と予測 ニュース 放送 ジャックポット
최소 기능 제품
Allbebetは、何百万人もの人々が一緒にプレーし、ベットし、予測と分析を取得し、自由に賞金を引き出し、チームベットのためのチームを作成するためにプラットフォーム内で通信できるプラットフォームを開発しました。
Allbebetは、ブロックチェーンとスマート・コントラクトの技術に基づく人工知能を使用するプラットフォームです。
プラットフォームの機能には、Allbebetの追加のサービスと開発が含まれています:
•Allbebet.news(mvp) - 機械学習と人工知能技術に基づいたスポーツ試合のオリジナルテキストコンテンツの生成とプレビュー。
•Allbebet.Analytics(mvp) - スポーツイベントのインテリジェント分析と結果の予測。
• Allbebet.wallet - 暗号通貨の交換と保管のための会社独自のウォレット。
1 公売の段階
8月26日から
1ALB=0,00015 ETH
HARD HAP 1500 ETH
10.000.000 ALB
トークンの特徴
トークン名 Allbebet (ALB)
トークンを発行するプラットフォーム Ethereum
スタンダード ERC20
可分性 0
トークンの総数 1.000.000.000
第一段階 1%
第二段階 3%
発行の強度 追加の発行は不可能です
通貨ペア ALB/ETH
発行者 Allbebet OU
トークンの機能
ALLBEBET.BETプラットフォーム内でベットする機能。
他のプラットフォームで会社の製品とサービスを購入する機能。
ALLBEBET.BETプラットフォーム内の「マーケットプレイス」セクションでは、ALBトークンを使用してクラブやプレーヤーやスポーツパートナーからの商品を購入できます。
ALBトークンをそれらのインフラストラクチャに部分的または完全に統合することを可能にするゲームプラットフォームとの技術協力の機能。
ロードマップ
2017年第1四半期 アイデアの起源。研究と市場分析の開始。 2018年第1四半期 確認。チームの選択と編成。仮説の 2018年第2四半期 スポーツ分析を目的としたニューラルネットワークアルゴリズムの設計と開発の開始。 2018年第3四半期 発の開始。プラットフォームのコアの開 2018年第4四半期 データの処理。イベントを予測できる神経知能の訓練のためのデータ収集・分析・レイアウト。 2019年第2四半期 スマート・コントラクトに基づいたスポーツベッティング用のWebとTelegramインターフェースの開発。 2019年第2四半期 スマート・コントラクトに基づくallbebet.betのMVPのリリース。パートナーとの契約の締結。 2019年第3四半期 公売の第一段階スマート・コントラクトに基づくスポーツベッティング用のTelegramインターフェースのMVPのリリース(@allbebet_bot) 2019年第4四半期 公売の第二段階。Allbebet.betプラットフォームのリリース。モバイルアプリとデスクトップアプリ ケー ションの開発の開始。 2020年第1四半期 ンス)とキュラソー島のライセイセンスの取得(マン島の登録、ギャンブル・ラギャンブルのために会社 2020年第2四半期 AndroidとiOSのモバイルアプリのリリース。スポーツ協会とのパートナーシップ。 2020年第3四半期 能)。報告、分析、指標ジュールの実装(集合知ューラルネットワークモプラットフォームへのニ 2020年第4四半期 訓練(集合知能)。に基づく神経知能の追加モジュールからのデータ 2021年第1四半期 サッカーの試合の結果を予測する神経知能の公開プレゼンテーション。 2017年第1四半期 アイデアの起源。研究と市場分析の開始。 2018年第1四半期 確認。チームの選択と編成。仮説の 2018年第2四半期 スポーツ分析を目的としたニューラルネットワークアルゴリズムの設計と開発の開始。 2018年第3四半期 プラットフォームのコアの開発の開始。 2018年第4四半期 データの処理。イベントを予測できる神経知能の訓練のためのデータ収集・分析・レイアウト。 2019年第2四半期 スマート・コントラクトに基づいたスポーツベッティング用のWebとTelegramインターフェースの開発。 2019年第2四半期 の締結。リース。パートナーとの契約づくallbebet.betのMVPのリスマート・コントラクトに基 2019年第3四半期 公売の第一段階スマート・コントラクトに基づくスポーツベッティング用のTelegramインターフェースのMVPのリリース(@allbebet_bot) 2019年第4四半期 ー ションの開発の開始。リとデスクトップアプリ ケムのリリース。モバイルアプAllbebet.betプラットフォー公売の第二段階。 2020年第1四半期 ラソー島のライセンス)ンスの取得(マン島とキュ登録、ギャンブル・ライセギャンブルのために会社の 2020年第2四半期 AndroidとiOSのモバイルアプリのリリース。スポーツ協会とのパートナーシップ 2020年第3四半期 分析、指標。の実装(集合知能)。報告、ラルネットワークモジュールプラットフォームへのニュー 2020年第4四半期 モジュールからのデータに基づく神経知能の追加訓練(集合知能)。 2021年第1四半期 テーション。する神経知能の公開プレゼンサッカーの試合の結果を予測 2017年第1四半期 アイデアの起源。研究と市場分析の開始。 2018年第1四半期 チームの選択と編成。仮説の確認。 2018年第2四半期 スポーツ分析を目的としたニューラルネットワークアルゴリズムの設計と開発の開始。 2018年第3四半期 プラットフォームのコアの開発の開始。 2018年第4四半期 データの処理。イベントを予測できる神経知能の訓練のためのデータ収集・分析・レイアウト 2019年第2四半期 スマート・コントラクトに基づいたスポーツベッティング用のWebとTelegramインターフェースの開発。 2019年第2四半期 スマート・コントラクトに基づくallbebet.betのMVPのリリース。パートナーとの契約の締結 2019年第3四半期 公売の第一段階スマート・コントラクトに基づくスポーツベッティング用のTelegramインターフェースのMVPのリリース(@allbebet_bot) 2019年第4四半期 公売の第二段階。Allbebet.betプラットフォームのリリース。モバイルアプリとデスクトップアプリ ケー ションの開発の開始。 2020年第1四半期 ギャンブルのために会社の登録、ギャンブル・ライセンスの取得(マン島とキュラソー島のライセンス) 2020年第2四半期 AndroidとiOSのモバイルアプリのリリース。スポーツ協会とのパートナーシップ。 2020年第3四半期 プラットフォームへのニューラルネットワークモジュールの実装(集合知能)。報告、分析、指標。 2020年第4四半期 モジュールからのデータに基づく神経知能の追加訓練(集合知能)。 2021年第1四半期 サッカーの試合の結果を予測する神経知能の公開プレゼンテーション。
チーム
Raman Dolny
最高経営責任者
>>
Raman Dolny
最高経営責任者

Raman Dolnyは、国際販売やプロジェクト管理や広報の分野での豊富な経験を持つ社長です。彼は暗号のアデプトであり、リバタリアンです。社長としてのスキルと強みを使用して、Raman Dolnyは、チームのリーダーの資質を開発し、設定された目標を達成するために会社の管理に取り組んでいます。彼はスポーツと心理学が好きなので、チームを深く理解し、野心的な目標を達成するためにプロジェクトを開発することができます。

Dmitry Yakimovich
オペレーションディレクター
>>
Dmitry Yakimovich
オペレーションディレクター

Dmitry Yakimovichは、連続起業家であり、マーケティングやソフトウェアシステム実装やインフラ構築や会社経営の分野での経験豊富な専門家です。彼の豊富な経験とさまざまな分野の専門家との通信のおかげで、彼は2017年に、ブロックチェーン技術と人工知能などの新しい技術を使用してスポーツとベッティング業界を変える可能性のあるプロジェクトの作成の目的で志を同じくする人々を団結させることができました。

Dmitriy Efimov
最高技術責任者
>>
Dmitriy Efimov
機械学習部門者

Dmitriy Efimovの活動の主な種類は、デジタル画像処理の分野での研究です。1998年以来の専門的な経験を持っています。彼は、銀行分野のいくつかの大企業で開発部門長として働いており、そこでいくつかの高負荷システムの生産に成功しました。自然言語処理の分野で研究を実施しています。専門家であり、C ++とメタプログラミングのファンです。常に新しいことを学ぶよう努めています。趣味:確率論、日本語。

Vladimir Golovko
教授。予測分析部門者。
>>
Vladimir Golovko
教授。予測分析部門者。

技術科学博士。国家科学プログラムのメンバー。人工知能や機械学習や情報セキュリティなどの分野の専門家です。彼は、多くの科学論文と発明特許の著者です。Allbebet OU会社の情報技術の分野で重要な役割を果たしています。

Sergei Bezobrazov
博士候補(技術科学)、ニューラルネットワーク設計部門長。
>>
Sergei Bezobrazov
博士候補(技術科学)、ニューラルネットワーク設計部門長。

博士候補(技術科学)ドーセント。Allbebet OU会社の情報技術の分野で主要な役割の1つを果たしています。

Sergey Anfilets
ソフトウェアエンジニア、機械学習のアルゴリズムの開発者。
>>
Sergey Anfilets
ソフトウェアエンジニア、機械学習のアルゴリズムの開発者。

技術科学修士。研究者。彼の関心分野には、インテリジェントシステムと適応システム、機械学習、メタヒューリスティックアルゴリズムが含まれます。彼は、取引所での取引を含む、時系列の予測システムの開発と実装においてユニークな経験を持っています。

Artur Karapetyan
ビジネス開発部門長
>>
Artur Karapetyan
ビジネス開発部門長

Artur Karapetyan は、経済の様々な分野におけるプロジェクトやビジネスプロセスやベンチャー企業を管理する20年以上の経験を持っています。彼は、エネルギー、ジュエリー制作、小売、法律相談、金融コンサルティング、建設などの分野でのビジネスラインの作成に参加しました。彼は実践者であり、あらゆるアイデアの実装を信じています。

Egor Mikhno
ソフトウェアエンジニア、オートエンコーダのシステムの開発者。
>>
Egor Mikhno
ソフトウェアエンジニア、オートエンコーダのシステムの開発者。

機械学習と人工知能の分野での研究に従事しています。さまざまな国際会議とシンポジウムに積極的に参加しています。コンピュータービジョンシステムの開発に参加しました。

Valery Kasyanik
ソフトウェアエンジニア、スポーツ分析システムの開発者。
>>
Valery Kasyanik
ソフトウェアエンジニア、スポーツ分析システムの開発者。

ソフトウェアエンジニア。Valery Kasyanik は、ロボティクス、コンピューターモデリング、技術ビジョン、信号処理の専門家です。彼は、ロボットシステムのプロトタイプと産業システム、技術ビジョンとデータ処理のシステムの開発者です。彼の趣味は、サッカー、ホッケー、スポーツイベントのデータのデジタル処理の新技術です。彼は、ロボットが2050年までにサッカーの世界チャンピオンを打ち負かすのに役立つだけでなく、人工知能技術を使用してスポーツをよりクリーンで透明にすることも望んでいます。

Sergey Andreev
スポーツパートナーシップ責任者。シニアマネージャー
>>
Sergey Andreev
スポーツパートナーシップ責任者。シニアマネージャー

Sergey Andreevは、ロシア連邦の主要大学の1つである高等経済学院を卒業した後、多くの国際的なスポーツイベントとトーナメントを管理する確かな経験を得ました。彼は、さまざまなサッカー協会と連盟と協力し、最大のスポーツイベントであるFIFAワールドカップの開催を調整しました。彼の趣味は、スポーツ、起業家精神、プロジェクト管理です。

Roman Romanenko
コミュニティマネージャー。
>>
Roman Romanenko
コミュニティマネージャー。

Roman Romanenkoはブロックチェーン技術が好きです。彼は2016年3月から暗号通貨の世界にいて、分散化の概念が人々の生活を変えることができると確信しています。彼は、多機能チームメンバーとして、または個々の参加者として、目標を達成するために効果的に働くことができます。彼は現在、Allbebetコミュニティを支援するために自分のスキルを使用しています。

Vladimir Nita
上級弁護士
>>
Vladimir Nita
上級弁護士

Vladimir Nitaは、法学部の卒業生であり、エストニア共和国にあるRuber Zeppelin OÜコンサルティング会社の創業者と最高経営責任者です。10年以上にわたり、この会社は事業の形成に関するサービスを提供してきました。彼は、さまざまな国からの銀行と顧客との協力の広範な経験を持ち、ビジネスを構築するための最適な解決策を提供しています。

Vladislav Koval
マーケティング担当者
>>
Vladislav Koval
マーケティング担当者

彼は、MBA特別講演であり、国立大学と私立大学の上級訓練コースの特別講演であり、8つのマーケティング手法と18以上の科学論文の著者です。彼は、マーケティング戦略、戦略的分析、メンタルマーケティング、財務分析、マーケティングサイクルなどの分野の専門家です。

Aleksandr Emelyanov
ソフトウェアエンジニア。
>>
Aleksandr Emelyanov
ソフトウェアエンジニア。

Aleksandr Emelyanov は、ITチームとプロジェクトの管理に20年以上の経験があり、技術的背景の知識を持っています。彼は、プロジェクトの期間と品質を管理しています。彼は、通信、すべての作業プロセスの報告の体系化を管理しています。彼はチームを結成し、それに動機を与えます。ブロックチェーン開発に従事しており、機械学習にも興味があります。彼は、暗号の愛好家であり、ブロックチェーンと暗号通貨が多くの企業の未来であると確信しています。

顧問
Dmitry Machikhin
法律顧問
>>
Dmitry Machikhin
法律顧問

彼は、暗号通貨やゲームやリーガルテクノロジーの分野におけるIT起業家と投資家です。2016年以来、彼は顧問としてベンチャー企業にアドバイスを提供しています。彼のポートフォリオには、20件を超える国際プロジェクトが含まれています。彼は、GMT Legalコンサルティング会社の創設者です。

Tony Simonovsky
マーケティングコンサルタント
>>
Tony Simonovsky
マーケティングコンサルタント

Tony Simonovskyは、連続起業家であり、デジタルマーケティングで14年以上の経験を持っています。彼は19歳で最初のビジネスを始めました。2017年以来、彼はブロックチェーンにフルタイムで取り組んでおり、顧客のために6000万米ドル以上を調達しました。

Dariya Donetskaya
投資顧問
>>
Dariya Donetskaya
投資顧問

Dariya Donetskayaは、人文科学での修士号を取得しました(カトリック大学アイヒシュテット・インゴルシュタット、「国際関係」専門分野)。英語、ドイツ語、イタリア語に堪能です。Dariya Donetskayaは、プロジェクトの加速化と資金調達において豊富な経験を持っています。彼女の大幅な販売パイプラインには、30件以上のプロジェクトがあります。特に、「T-Tronic」プロジェクト(このプロジェクトへの投資資金を調達することで、彼女は「2016年のベンチャー取引」賞を受賞しました。)、「Potok Inter Engineering Company」プロジェクト(https://potok.com/en/company)、「Neirika」(https://www.neirika.ru)にな特別な注意を払う必要があります。彼女は、Forbes、ComNews、vc.ru、rb.ruなどのロシアの多くのメディアのコラムニストです。昨年、彼女はロンドンの「Blockchain Expo Global」、バンコクでの「Hybrid Summit 2018」、香港の「FinTech O20」などのイベントに参加しました。

エゴール・シジン。
スポーツコンサルタント
>>
エゴール・シジン。
スポーツコンサルタント

エゴールは、バルト連邦大学で戦略管理の学位を取得し、7年以上にわたってスポーツインフラストラクチャ施設の準備、建設、試運転の上級職を歴任しました。彼は2016年にフランスで開催された欧州サッカー選手権でインターンシップを完了しました。彼は、スポーツイベントの準備と組織、コンフェデレーションズカップとFIFAワールドカップのスタジアムでのナショナルチームとクラブの親善試合に参加し、ルジニキスタジアムの競技組織の責任者でした。彼はサッカーに関連する商業プロジェクトの立ち上げに参加しました。趣味:旅行、サッカー、映画。

弊社のパートナー
wyscout
mindsync
coineal
gmt legal
generium